危険な帰り道 前編について

危険な帰り道 前編
いつもと同じ帰り道、違うのは時間が遅くなり一人で歩いていた事。そして、運悪く獲物を物色している男たちがいた事。もう少し早く帰っていれば、道を少しでも変えていれば・・。いつもの道が危険な帰り道となる。車から飛び出して来た2人組の男たち、可愛い蝶が蜘蛛の巣に絡め取られるように身体を掴まれて彼女は動けなくなってしまう。そして、胸や股間に男たちの魔の手が伸びてくるのだった。夜道を一人歩きしている娘を見つけた男たちは、彼女の身体を触り、制服を捲り上げ下着をずらして辱めをあたえる。突然の出来事に状況を理解す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です